MENU

脱毛サロンで勧誘を断るには

自分が望んでいる脱毛コースと違うものをすすめられた場合、もちろんそちらの方が気に入ればそれで契約すればいいだけです。 ですが、自分はこのコースがいいと決めてやってきているし、そう言っているのに他のコースを押してきた場合、笑顔で尚且つさくっと自分の希望を伝えるといいでしょう。 イラッとしてしまうかもしれませんが、その脱毛サロンで施術を受けるのであれば、あまり関係を悪くしない方がお互いの為になります。

また、その脱毛サロンで施術したくない気持ちなのに、しつこく勧誘されるという場合もあるかもしれません。 その場合は、「もう一度検討したいので」と伝えたり、「支払いをするのは自分ではないので相談してみます」と言ってみたりすると上手に断りやすくなります。 特に、支払いを本人がするわけではない場合、サロン側もその場での契約ができないことを悟ります。

それでもしつこい場合は、「勧誘をしてくる脱毛サロンとは契約するつもりがありませんので」とお伝えするといいでしょう。 基本的に、断る際はさくっと言い切って去ってしまうのが一番です。